逍遊記

アクセスカウンタ

zoom RSS 趙之謙?

<<   作成日時 : 2008/04/27 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

篆刻家で一番好きな作家が趙之謙です。
機会が在れば是非その印を蔵したいと
あこがれていました。

偶然の出会いで
趙之謙の印を入手しました。

側款は「癸亥末冬之謙刻此記之」とあり
同治2年(1862)、
趙之謙35歳の作品ということになります。
印文も「寿如金石佳且好于」と
もっともらしい印です。

印材がよいものなので
贋作なら印面を削って
自分で刻せばいいかな等と考え
思い切って購入しました。

本物だったらいいな……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
趙之謙? 逍遊記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる